そのひぐらし

バンドそのひぐらしの音楽活動をお届けします

hello good‐bye -上巻-

 古い奴だとお思いでしょうが、私の偏った保守的観点からバンドマンたる者はヴァン・モリソンも必要だが荷物と夢を乗せるバンが必需品という考えは揺るぎない。

当時既に20年選手のバンドワゴン(俗称ブタ車)を伊豆の山奥から連れてきたのが6年程前。それからそのひぐらしの現場には常にバンドワゴン(俗称ブタ車)の存在があった。我々も6年間年を喰ってくたびれてきているが、バンドワゴンの経年劣化はもはや抗うことが出来ない程に進行していた。かの名画「ブルース・ブラザース」でジェイクとエルウッドがコキを使いまくったブルースモービル?が納税に向ったシカゴの役所に着いた瞬間にバラバラになって崩れ落ちる鮮烈のラスト前シーンのようになるのではないかと乗る度に肝を冷やしていた。
いくらカレシがタフであろうが、バッテリーがビンビンであろうと、「もうこれ以上無理をさせることはできない」と辛い判断を下した。

ありがとう バンドワゴン。そのひぐらしの成長と共に歩んだゴールデンデイズは忘れないよ。

2017年09月22日_KIMG0197_convert_20171011110024
      先日キャンプに行った際の緑の中での美しい勇姿。


追伸   定年をとっくに過ぎたバンドワゴンだがまだ働きたいとの本人の意思のもと札幌西陵高校出身で高名な山岳スキーヤーとクラスメイトだった事が最近の自慢のヒローカ氏の元でエアコンワゴンになることが決定しました。街中で出会ったら手を振ってやって下さい。
  1. 2017/10/11(水) 12:15:03|
  2. 原口正樹の魚雷日記 「鈍愚羅・漫愚羅」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Hello good‐bye - 二代目はクリスチャンではない - | ホーム | そのひぐらしさいたまへ行く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonohigurashiblog.blog122.fc2.com/tb.php/829-9952027a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)