そのひぐらし

バンドそのひぐらしの音楽活動をお届けします

イッキ・イトウの盗撮写真で振り返る1・21マリナートホールライブ

せんだってのマリナートホールでのライブに関わってくれた全ての皆様、ありがとうございました。

長いこと日陰で生きてきたそのひぐらしでしたが、気がつけばたくさんの方々に愛されいることに気がつきました。

リーダー熊井も言っておりましたがご恩は音楽で返していきます。

今後ともよろしくお願いします。


スタッフとして手伝いをしてくれたイッキ・イトウさんが朝から写真を撮ってくれていたので記念に載せます。

※イッキさん、何故かメールに返信ができません。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございます。








ステージ側から見た会場。 



楽屋も立派。ケータリングは全て持ち込みです。


準備オッケイ。


熊井丈と原口正樹。


杉山玲央奈と岡嵜豊。


原口正樹と岡嵜豊。


花をいただきました。ありがとうございます。


長いリハーサル。精も根も尽き果てそうです。




一方そのころ、入り口側では愛すべき仲間たちが開場の準備をしてくれています。


黒木ケイコさんと上野きなこ嬢。


ばっちりです。



まだリハーサル。



ワイシャツを着てるので本番みたいです。


「風の中のマリ」も踊る。



んもう必死です。


皆様、ありがとうございました。



  1. 2018/01/24(水) 20:09:14|
  2. 岡嵜豊の日記 「豊饒のマントラ」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<僕らを乗せてヴィマーナは飛んでいく | ホーム | ライブじょーほー>>

コメント

マリナーと

ツアー千秋楽お疲れ様でした!
でも、そのひぐらしさん達にはマリナートは通過点に過ぎなかったんですね。(その後の精力的な活動にそれを感じます)
僕はあのライブ中に涙をながしてしました。
(人に涙を流させるって結構凄いと思います)
文化ホールでライブやるって、自分達の音楽が地域の文化になるって事じゃないかって感じたから、です。
そのひぐらしの音楽が、ロックが静岡の文化になるって感じたからです。
静岡に多くのバンドがあるけど、(みんな自分らが1番カッコいいって思ってるかもだけど)そんな皆んなの目標になるくらい凄いとこまで、行っちゃって下さい!
  1. 2018/01/30(火) 00:43:04 |
  2. URL |
  3. 呼応する魂 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

ありがとうございます
いろいろとありましたがそう言ってもらえただけで今回のライブをやってよかったと心から思います
いま胸を熱くしてこの拙い文章を書いています

私は十代のころから洋楽が好きでほとんど邦楽は聴いてきませんでした
しかし二十代後半のころフジロックフェスティバルでBIGINの歌声を、歌を聴いて初めて音楽で涙を流しました

おひとりでもそのひぐらしを聴いてあの頃のわたしのように胸を熱くしてくれた人がいる
この事実は我々にとって何にも代えがたい宝です

これからもそのひぐらしを宜しくお願いします
  1. 2018/01/30(火) 18:32:54 |
  2. URL |
  3. そのひぐらし 熊井 #-
  4. [ 編集 ]

応援しています、ひどく応援します!
  1. 2018/01/31(水) 03:46:24 |
  2. URL |
  3. 呼応する魂 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sonohigurashiblog.blog122.fc2.com/tb.php/865-bdf5e27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)